マッサージピールについて

ケミカルピーリングとの違いはなんですか?

ケミカルピーリングとは、表皮(角層)に作用し古い角質をピーリングによって剥離させることで、ターンオーバーの滞ったお肌を活性化させて美肌に導く治療です。ニキビを減らし、毛穴の目立つ脂性肌の皮脂をコントロールし、ザラつきやくすみを改善します。それに対して、マッサージピール(PRX-T33)は、皮膚をほとんど剥離させず、皮膚のより深層にある繊維芽細胞に働きかけ、「コラーゲンの生成を促進」してハリや弾力の回復を促す今までのピーリングとは一線を画した新しい治療法です。

マッサージピールは、すぐに効果を感じられますか?

マッサージピールは治療直後からハリ感を感じていただける治療です。美白やシミやシワの治療には複数回の治療が必要で、改善が得られたあとは、メンテナンスのために6ヶ月を目安に続けることをおすすめします。

シミやくすみにも効果がありますか?

美白成分であるコウジ酸が配合されていますので、全体的なくすみや肝斑に効く可能性が高くいと考えられます。 実際に、治療後はお肌が白くなり透明感が増したり、肝斑の改善をご実感される患者様も多いです。 老人性のシミ(形のある普通のシミ)やそばかすが取れるほどの効果は期待できません。

痛みやダウンタイムはありますか?

痛みの感じ方には個人差がありますが、ほとんどの方は痛みを感じることはなく少しピリピリとした感じがする程度です。 また、ほとんどの方はダウンタイムがなく、治療時の肌の状態悪い方やお肌が敏感な方は当日または翌日まで軽度の赤みが残ることがあります。お肌のターンオーバーが促されるので数日後に薄い皮むけが起こることがあります。

治療後に気をつけることはありますか?

肌が乾燥しやすくなりますので、保湿を心がけてください。施術後数日はいつも以上に紫外線を避ける事も非常に重要です。

治療後すぐにメイクをしても大丈夫ですか?

マッサージピールはケミカルピーリングとは異なり、皮膚表層の角質を剥離せず皮膚のバリア機能が保たれているので、治療直後からお化粧が可能です。