MEDIA

ハイドラ フェイシャルは効果なし?デメリットや効果を徹底解説!

ハイドラ フェイシャルは効果なし?デメリットや効果を徹底解説!
2022.3.3

ニキビや黒ずみ、そして毛穴の開きやつまりなど多くの方たちが悩む肌トラブル。それらを解決してくれるのが今注目の美容医療のハイドラフェイシャルです。しかし、実際に施術をしたことがない方にとって心配や不安なことも多いはず。そこでこの記事では、人気の美容医療の「ハイドラフェイシャル」がどのような施術なのか、そしてその効果やメリットやデメリットを徹底解説します!

ハイドラフェイシャルは毛穴の開きに効くって本当?こんな方におすすめ!

ハイドラフェイシャルは、美容皮膚科やクリニックで受けられるピーリングの施術のことです。渦巻き型の水流を利用して毛穴の奥深くにある角質や汚れを取り除いていく新しい手法のピーリングで、普段の洗顔では落としきれない細かな汚れなどにもアプローチ!今話題の美容メニューなんです。 ハイドラフェイシャルは次のような症状でお悩みの方におすすめ!
  • ニキビに悩んでいる方
  • 毛穴汚れが気になる方
  • いちご鼻をどうにかしたいと考えている方
  • シワやくすみに悩んでいる方
  • 毛穴を引き締めたい方
なかでも毛穴汚れにお悩みの方に特におすすめです。 このハイドラフェイシャルの薬液は低刺激なタイプを使用するため、肌荒れや乾燥などのトラブルを最小限に抑えた施術なんです。 肌への負担は少ないながらも徹底的に毛穴の汚れをかき出してくれます。 ちなみに、毛穴汚れは小鼻やTゾーンに溜まった皮脂や汚れが溜まることが原因。 汚れが溜まる原因は次のようなものがあります。
  • 過度な洗顔による乾燥で皮脂分泌が過剰になってしまっている
  • ターンオーバーが乱れているため、古い角栓(汚れ)が残ってしまう
  • 洗顔やクレンジング不足
上記のような理由で毛穴に溜まった汚れが酸化し、毛穴の黒ずみとなってしまいます。ファンデーションで隠せたとしても、根本的な改善にはなりませんよね。 今回ご紹介するハイドラフェイシャルは、この毛穴の詰まりをなくし、いらない角質を優しくピーリングすることができるため、毛穴汚れのお悩みにとても効果的 なのです。 ハイドラフェイシャルの効果や具体的な施術方法については後ほど詳しく説明しますね。

ハイドラフェイシャルが効果なしって本当?中には悪化してしまった事例も…

ネットの口コミなどをみていると、ハイドラフェイシャルの施術は本当に効果があるのかと心配になる方も多いでしょう。 口コミなどをみると、特にニキビでお悩みの方でハイドラフェイシャルの施術された方の中には「ニキビが悪化してしまった」という実感をお持ちの方の声があり、不安になりますよね。実際、膿が溜まっているようなひどい炎症を起こしているニキビにハイドラフェイシャルを施術することで悪化してしまう可能性がとても高いため注意が必要です。ニキビの炎症が落ち着いた頃に施術するのが重要で、きちんとしたクリニックなら、施術前に肌状態を調べて、施術不可の判断をしてくれますが、エステだと売上優先で施術してしまう所もあるとか…。 不安な方はエステではなく、クリニックで先生に相談をうけてから施術する様にしましょうね! ハイドラフェイシャルの施術では、低刺激性の薬液で渦巻き状の水流を作り、毛穴の奥の汚れや皮脂、角栓などをかき出していきます。 普段のホームケアでは落としきれないような細かな汚れもきれいに洗い流してくれるので、次のような効果を実感しやすいです。
  • 毛穴の汚れや角質の除去
  • 毛穴引き締め効果
  • 美容成分を導入することでハリ感アップ
  • シワやたるみ改善
  • ターンオーバーを正常化させる
  • くすみ解消
毛穴や角質を取り除くことで、それまで汚れが詰まって開いていた毛穴が引き締まります。また、ハイドラフェイシャルの施術後に美容成分を導入することで浸透率がぐんと高まるため、ハリ感アップ、同時にシワやたるみの改善にも繋がります。 肌の汚れをなくすことで、新しい肌に生まれ変わる「ターンオーバー」を正常な状態にすることもできます。ターンオーバーがきちんとされているお肌はくすみがなくなり、トーンアップも期待できますよ。

ハイドラフェイシャルの施術の手順は大きく分けて3ステップ

ハイドラフェイシャルがもたらす効果がわかったところで、ここからはハイドラフェイシャルの施術手順を3つのステップに分けて解説します。
  1. クレンジング
美容成分を多く含んだ低刺激の薬剤で皮膚の表面を柔らかくしながら、皮膚や毛穴の汚れや皮脂などを浮かび上がらせていきます。その後、専用のチップを使い、必要最小限の刺激で優しく角質を剥がしていきます。
  1. ピーリング
クレンジングと同様に、低刺激性の薬剤を使用し、毛穴奥深くに潜んでいる皮脂や角栓を取り除いていきます。毛穴に詰まった汚れが全て浮かびがってきたら、水流の力を利用し吸引し除去します。
  1. 美容液導入&保護
ピーリングが終わったら、肌の鎮静や保湿効果、そして抗酸化作用の高い美容液を導入します。ここで保湿の膜を作ることで、術後の肌トラブルを防ぐだけでなく肌のターンオーバーも正常化してくれます。

ハイドラフェイシャルの効果はどのくらい持続するの?

ハイドラフェイシャルは1回の施術でどれくらい効果の持続期間があるのでしょうか?施術する医院施術者のスキルや自分の肌質や薬剤との相性があるため、個人差があります。一般的には施術後から次に毛穴汚れが溜まるまでの期間とされる1〜4週間が一番効果を感じられる期間といわれています。 おすすめの施術頻度は月に1回。その理由は肌のターンオーバーに合わせて施術をすることでより効果を実感しやすいからです。 肌のターンオーバーはおよそ28日周期で、新しい肌細胞に生まれ変わっていきます。 このターンオーバーの周期に合わせて1ヶ月おきに5回ほど継続して施術を行うことで、正しいターンオーバーの周期を定着させ、肌トラブルを最小限に抑えることができるのです。

ハイドラ フェイシャルのデメリットは大きく分けて2つ

ここからはハイドラフェイシャルの2つのデメリットについて解説します。

施術後に副作用が起こる可能性あり

ハイドラフェイシャルは美容医療の施術の中でも低刺激のため、比較的ダウンタイムや副作用などが少ないです。しかし、お肌の状態や体調によって以下のような副作用を感じる方も中にはいらっしゃいます。
  • 肌のツッパリ感を感じる方も
  • 赤み
  • ピリピリとした痛み
  • 乾燥しやすく紫外線などのダメージを受けやすい
  • もともとの皮膚トラブルが悪化する可能性あり
上記のような症状が出たとしても、基本的に施術後3日でほぼ治ります。万が一それ以上経っても症状の改善がみられない場合は施術したクリニックに連絡をしましょう。

体や肌状態によって施術できないケースもあり

体調や肌の状態によっては施術を受けられないことがあります。
  • 妊娠中や授乳中の方
  • 日焼けをされている方
  • ヘルペスがある方
  • 膿のあるニキビがある方
  • 傷や肝斑、炎症がある方
上記に該当される方は施術ができませんのでご注意ください。

ハイドラフェイシャルの5大メリット!

次はハイドラフェイシャルの施術における5つのメリットをご紹介します。

1:大きなデメリットやダウンタイムがほとんどない低刺激のピーリング

ハイドラフェイシャルは、低刺激のピーリング施術のため、ダウンタイムはもちろんのこと施術後の肌トラブルが起こりにくいという特徴があります。

2:様々な箇所に施術ができる

ハイドラフェイシャルは、主にフェイシャルの施術として知られていますが、実はお顔以外の様々な箇所にも施術できます。
  • 背中
  • 首やデコルテ
  • 二の腕・ひじ
  • うなじ
  • かかと
  • お腹周り
  • 乳首や乳輪周り
特に露出が増えるこれからの時期は、背中やデコルテや首周り、二の腕などをきれいに見せたい方が増えてきます。これらの箇所での肌トラブルで悩んでいる方はぜひ一度クリニックにご相談ください。

3:毛穴の奥深い汚れをきれいに洗浄できる

普段のホームケアでは落としきれない毛穴の奥深くの汚れや皮脂を専用の薬剤と水流を用いてピーリングをできます。

4:ターンオーバーを正常化できる

ターンオーバーがされないお肌はざらつきやごわつきだけでなく、くすんで見えてしまいます。毛穴のつまりや汚れを除去することで、お肌の生まれ変わりを促す効果が高まり、ターンオーバーの周期を正常化させることに繋がります。

5:1回の施術で効果を実感しやすい

美容皮膚科やクリニックの施術の中には、複数回継続して施術することではじめて効果を感じるというものが多くあります。しかし、今回ご紹介しているハイドラフェイシャルは、肌の汚れを落とすことで肌のもちもち感や透明感やハリ感が生まれるため、1回の施術後すぐに効果を実感しやすいという特徴があります。

ハイドラフェイシャルの施術ってどのくらい痛いの?ダウンタイムは?

ハイドラフェイシャルを受けたいけれど、痛みやダウンタイムが気になってしまい、施術を受けてみようと思っても「怖くてなかなか最初の一歩を踏み出せない」という方も多いでしょう。 しかし、ハイドラフェイシャルは美容医療の中でも痛みが少なめで麻酔を使わなくても施術できる程度の痛みです。ダウンタイムに関しては、施術後に肌のピリつきや赤みなどの症状が出る方もいらっしゃいますが、ほとんどの場合施術後数時間で治りますのでご安心ください。 ダウンタイムがとても短く症状も軽めなので、施術当日からいつも通りのメイクやスキンケア、洗顔ができます。ただし、ピーリング作用のあるスキンケアの使用は肌への刺激を与えてしまう原因となりますので、施術後1週間程度は控えるようにしましょう。 また、施術後の肌はとてもデリケートです。特に施術後数時間はとても乾燥しやすく紫外線や熱などの刺激を受けやすいため、しっかりとした保湿ケアとUV対策を入念に行う必要があります。

ハイドラフェイシャルは安いの?相場価格と費用感をご紹介

ハイドラフェイシャルの施術は自費診療のため、決して安くはありません。しかし1度で効果を実感しやすくとてもコスパの高い施術のため、肌トラブルに悩む多くの方たちにおすすめです。 費用は、1回あたり15,000〜20,000円が相場とされています。クリニックによっては、初回のみお試し価格で施術できる場合もあり、その半額程度の価格で施術が受けられます。しかし、その場合は出力を抑えて施術するケースが多いため、本来の効果を実感しにくいでしょう。 コスト面だけ考えればお試し価格で様々なクリニックを転々とする方がよいと感じる方もいるでしょう。しかしながら、より効果を実感したい方は特定のクリニックで継続的に施術してもらうことをおすすめします。 また、ハイドラフェイシャル以外のピーリングの施術として「ケミカルピーリング」もあります。ケミカルピーリングとは、サリチル酸やグリコール酸などの薬剤を肌に塗り、角質を浮かび上げて剥がしていく方法です。 1回あたりの価格の相場は5,000円前後と、比較的取り入れやすい価格帯なのがうれしいポイントです。しかし、ハイドラフェイシャルの薬剤と比較した場合使用する薬剤による肌への刺激が強く出たり、洗顔とメイクは当日NGというデメリットがあります。

HADA LOUNGEで施術を受けられるハイドラフェイシャルのご紹介!

HADA LOUNGEで施術可能なハイドラフェイシャル機器「ハイドラジェントル」についてご紹介します。 ハイドラジェントルとは、特殊なチップと独自の3種類の薬剤を使用し施術を行っていきます。保湿をしながらのモイスチャーピーリングと美容液導入ができるハイドラフェイシャル機器の中でも高機能なタイプです。 日本で使用されるピーリングで使用される薬剤は大きく分けて以下の3つがあります。
  • アルファヒドロキシ酸(AHA)…植物由来の酸。一番刺激が少なく肌への負担が少ない。皮膚の表面に対してよく効く。
  • サリチル酸(BHA)…AHAよりも刺激が強いが、脂肪に解けるため、肌の奥深くまでアプローチできるのが特徴
  • トリクロロ酸(TCA)…一番刺激の強い酸でダウンタイムがあるのが特徴。
ハイドラフェイシャルは、上記の水溶性AHAと油溶性のBHAの2つを使用することで、肌表面の汚れはもちろんのこと、毛穴の奥の黒ずみや角栓の除去に高い効果が期待できます。 【ハイドラジェントルで期待できる5つの効果】
  • 角栓の除去
  • 余分な角質の除去
  • 肌のツヤ・ハリの向上
  • 小ジワの改善
  • リフトアップ
水流で薬剤を噴射することで従来の機器よりも肌吸引のパワーを弱めることができ、肌への負担を最小限に抑えられるのです。

まとめ

医療クリニックの中でも人気の施術・ハイドラフェイシャルについてご紹介しました。
  • ニキビに悩んでいる方
  • 毛穴汚れが気になる方
  • いちご鼻をどうにかしたいと考えている方
  • シワやくすみに悩んでいる方
  • 毛穴を引き締めたい方
上記のお悩みをひとつでも抱えている方、特に毛穴を引き締めたいとお考えの方はぜひ一度クリニックにご相談ください。数ある美容クリニックの中でもおすすめなのが毎月定額で美容医療が受けられる医療美容クリニックのHADA LOUNGEです。でハイドラフェイシャルの施術をはじめ、リフトアップ効果が期待できるハイフ、そして看護師による美容注射など様々な施術を体験いただけます。ぜひお気軽にお問い合わせください。
more

ご予約はお早めに!

体験のご予約はお電話でも受付けております

0120-939-546

受付時間:10:00~20:00(水曜定休日)