MEDIA

ボコボコ毛穴にサヨナラ!すり鉢毛穴や鼻の毛穴を治すにはレーザー治療!?

ボコボコ毛穴にサヨナラ!すり鉢毛穴や鼻の毛穴を治すにはレーザー治療!?
2022.5.6

毎日一生懸命お手入れしても改善しないボコボコ毛穴にお悩みのあなた!!その悩み、頑張りすぎるセルフケアが逆効果となっているかも!?そこで今回は、様々な毛穴悩みとその原因、クリニックでの最新毛穴治療法のポイント、そしてぼこぼこ毛穴改善におすすめの治療をご紹介いたします。毛穴悩みを卒業し陶器のようななめらかな肌へ、そのご参考となれば幸いです。 

毎日一生懸命お手入れしても改善しないボコボコ毛穴にお悩みのあなた!!その悩み、頑張りすぎるセルフケアが逆効果となっているかも!?

そこで今回は、様々な毛穴悩みとその原因、クリニックでの最新毛穴治療法のポイント、そしてぼこぼこ毛穴改善におすすめの治療をご紹介いたします。

毛穴悩みを卒業し陶器のようななめらかな肌へ、そのご参考となれば幸いです。
        

ボコボコ毛穴の治療にはお肌への優しさが重要

毛穴のボコボコや目立つ毛穴に悩んであれこれ自己流で試して見たけれどなかなか改善しないという方も多いと思います。

実は毛穴悩みを改善しようとするあまり…
  • 過剰に洗いすぎるお手入れのし過ぎ
  • 毛穴パックやプッシャーなどで無理やり汚れを押し出そうとする
  • 毛穴の目立ちでくすんだお肌の過度なマッサージ

などの間違ったセルフケアが刺激となって、毛穴悩みが改善しないだけでなくシミやシワなどの他の肌トラブルの原因となってしまうこともあるのです。

ボコボコ毛穴を改善するために最も大切なのは刺激の少ない優しさと汚れを丁寧に取り去る技術です。セルフケアでのお手入れに不安を抱えていたり改善の兆しが見えないと悩んでいる方には、一度クリニックでの毛穴治療を試されることがおすすめです。

肌への刺激や負担のないお手入れの大切さと効果を実感できれば、普段のセルフケアに対する考え方もガラッと変わるはずです。

まずは毛穴悩みにはどのようなタイプのものが多いのか、その悩みの原因となっていることについて紐解いていきましょう。ご自分のお悩みがどのタイプに当てはまるかも考えながら読み進めてみてください。

肌のボコボコを治すには?様々なタイプの毛穴悩みと原因について

お肌がぼこぼこして見える毛穴悩み。ひとことで毛穴悩みと言ってもそのタイプは様々です。

お悩みとしてよく聞かれるものとして…
  • すり鉢毛穴
  • 鼻の毛穴(開き・黒ずみ)
  • おでこの毛穴
  • 頬などのお肌の毛穴
  • たるみ毛穴

などが挙げられます。

お悩みごとに見た目や形状は違いますが、共通して言えることは「刺激がお肌への負担となって更に悪化し新たなお悩みの原因となる」ということです。

ここから、それぞれの毛穴悩みの原因について解説していきますので、普段の生活やセルフケアの中で当てはまるものがないかどうかチェックしてみてくださいね。

すり鉢毛穴

すり鉢毛穴とは、毛の出口部分がすり鉢状に削れた形で広がったままになっていることにより、開きっぱなしになって毛穴が目立つ状態のことを指します。

鼻周辺や頬の辺りによく見られる症状です。

このすり鉢毛穴の主な原因には…
  • 毛穴の詰まりの放置
  • 皮脂の過剰分泌
  • 肌のターンオーバーの乱れ

などが考えられます。

お手入れが行き届かず毛穴の中に詰まったままとなった汚れや角質(角栓)によって皮脂が過剰に分泌されるようになると、毛穴の出口を塞いでいる汚れや角質を壊すために分解酵素が分泌されます。

この角質(角栓)が分解される際に出る不飽和脂肪酸が毛穴の毛の出口周辺の皮膚を炎症させ、皮膚を溶かしてしまいます。その溶けた部分がすり鉢状になって毛穴が大きく広がり、毛穴目立ちの原因となるのです。

また、それだけではなく、開いたままの毛穴には皮脂や汚れが詰まりやすく、ニキビや吹き出物、汚れの酸化による黒ずみを引き起こします。

不飽和脂肪酸が毛穴周辺の皮膚に炎症を起こし毛穴周りの角質層が厚くなったり(お肌のターンオーバーの乱れ)不全角化(角が残った未熟なままの細胞が表に出てきてしまうこと)が起こることで、毛穴周りの皮膚が盛り上がり、すり減った部分と盛り上がった部分の凹凸ができることにより、更に毛穴が目立ちやすくなってぼこぼこ肌、ボコボコ毛穴となるのです。

お肌の生まれ変わりのターンオーバーは28日周期です。炎症により早まったターンオーバーによって未熟なままのバリア機能の整わないお肌がむき出しになることで、更なる炎症を生むことにもなりかねません。

すり鉢毛穴の改善、予防には…
  • 皮脂の分泌を抑え、炎症を起こさせない
  • 肌のターンオーバーの乱れの原因となる寝不足や食生活の乱れの改善
  • 炎症につながる摩擦や日焼けなどの刺激を与えない

これらの対策が考えられます。

刺激を極力避け、毛穴に詰まった汚れや角質を取り除くことで、皮膚を溶かす不飽和脂肪酸を発生させないようにすることが重要です。

鼻の毛穴

お肌の毛穴の悩みとして挙げる方が最も多いのがこの鼻の毛穴悩みではないでしょうか?

毛穴がボコボコ目立つ…
黒ずんで見える…

などなど、早いと高校生辺りから気にして毛穴パックなどを何度も繰り返されている方もいらっしゃいますよね。「いちご鼻」などとかわいらしい名前で呼ばれることもありますが、お顔の中心である鼻先の毛穴目立ちはどうしても気になってしまいますよね。

鼻の毛穴の目立ちの主な原因には…
  • 毛穴に詰まった汚れや角栓の酸化
  • 毛穴に汚れが詰まったままの状態であることによる毛穴の開き
  • 毛穴の汚れを取ろうと刺激を与えることによる毛穴の縁の色素沈着

などが挙げられます。

肌のターンオーバーは肌表面だけでなく、毛穴の中でも同じように行われています。お肌の生まれ変わりにより剥がれた古い角質が、皮脂と混ざり毛穴に詰まると角栓となります。

日々のお手入れで残ってしまう毛穴の中の角栓が酸化することにより黒ずみ、いわゆる「いちご鼻」の状態になります。その黒ずみを改善しようと爪やプッシャー、スクラブや鼻の毛穴パックで汚れを押し出そうとして刺激が過度に加わることで、シミの原因にもなるメラニンが作り出されるのです。

このメラニンは黒ずみを悪化させるだけでなく、刺激によって角質層が厚くなることで更なる毛穴詰まりを引き起こすことにも繋がります。

鼻の毛穴を気にして毛穴を埋めるように塗り込むファンデーションやコンシーラーも鼻の毛穴の悩みを助長する要因となってしまいます。

刺激になり毛穴が開くことはもちろん、塗り込んだメイクを取り除き切れないことで汚れが蓄積して黒ずみやニキビなどの炎症を起こすことにもなりかねません。

鼻の毛穴の悩みの改善には…
  • 刺激を与えず毛穴の奥の汚れまで落とす
  • 無理に毛穴詰まりを押し出そうとしない
  • 毎日のメイクはしっかり落とす
  • 皮脂の過剰分泌や肌のターンオーバーを乱す原因となる生活の改善

これらの対策が考えられます。

目立つから気になってどうしても手っ取り早く手で押し出したくなってしまう…といったように、ニキビをつぶしたくなるのと同じで気持ちはよくよくわかるのですが…。

刺激を与える間違ったお手入れは、より毛穴を詰まりやすくする悪循環を引き起こすだけの絶対にNGなお手入れです。今すぐやめましょう。

おでこの毛穴

お顔の中でも広範囲を占めるおでこ。その毛穴のボコボコや黒ずみにお悩みの方も多くいらっしゃいます。

おでこの毛穴目立ちの原因には…
  • 保湿不足、紫外線による皮脂の過剰分泌
  • 皮脂と角質が混ざった角栓の黒ずみ
  • 皮脂の過剰分泌による毛穴の開き

全て皮脂と関係してきます。

おでこはお顔のTゾーンと呼ばれる部分に該当する皮脂の分泌の多い部分です。これは、皮脂腺の多さが関係しています。皮脂を分泌する皮脂腺は毛穴と繋がっているため、毛穴から皮脂が出ていきます。保湿が足りないことでお肌が潤いを求めて皮脂をもっと分泌させようとして過剰な皮脂が分泌されることで毛穴がひろがり、目立つようになります。

紫外線の浴びすぎも肌がダメージを受け乾燥するので、同じように保湿が足りない状態で皮脂の過剰分泌へと繋がります。

また、おでこはみなさんご想像の通り紫外線の当たりやすい場所でもあります。オゾン層の破壊によって紫外線の質がどんどん悪化している今、「ちょっとくらいだから平気」と紫外線対策を怠ることが紫外線悩みを深刻化することにもなりえます。

オイリー肌の方に多いのが、

「肌がべたつくのが嫌だから保湿のお手入れをしない」

というもの。

お肌がオイリーなのは潤いすぎているのではなく、逆に乾燥のし過ぎでお肌がそれを補おうと皮脂を分泌するため、かえってべたべたになるというパターンがほとんどです。

おでこの吹き出物のお悩みも同じように保湿が足りていない場合が多く見られます。おでこの皮脂とターンオーバーによって剥がれた角質が合わさって、毛穴に詰まることで黒いボコボコ毛穴の原因にもなり、範囲が広いためお顔全体の印象がくすんで見えてしまうのです。

おでこの毛穴の悩みの改善には…
  • 優しく丁寧な洗顔とクレンジング
  • 洗顔後の保湿をしっかりと行う
  • 紫外線対策を怠らない

このようなことに気をつけましょう。

広くて洗いやすいパーツであるからこそ、丁寧なお手入れができていないという場合もあります。マスク生活でもちゃんと表に出るおでこ。ボコボコ毛穴の悩みを改善してお顔全体の印象も明るくアップデートしていきたいものです。

頬などのお肌の毛穴

お顔のお肌の透明感を失わせる頬のボコボコ毛穴。毛穴の開きや黒ずみによってお顔の印象をくすんで疲れたものへと変えてしまいます。頑張ってメイクで隠そうとしても時間が経つとよれたり剥がれたり更に悪目立ちしてしまうなんてこともあります。

頬などのお肌の毛穴が目立つ原因には…
  • 乾燥による水分量の低下による毛穴の広がり
  • 乾燥によって引き起こされた皮脂の過剰分泌による毛穴の詰まり
  • セルフケアによる刺激やメイク残りによる毛穴の詰まり
  • 紫外線が肌のターンオーバーを乱すことによって角質が厚みを増すことによる毛穴の詰まりや開き

などが考えられます。

乾燥するとお肌の水分量が下がり、毛穴の開きに繋がります。

毛穴が目立つ=汚れ

と、とらえてゴシゴシ洗う事だけに重きを置いて保湿を怠ると逆に毛穴が目立つという結果になることがあります。また、乾燥は皮脂の過剰分泌を促し毛穴つまりの原因にもなります。しっかりと汚れを取ることは大切なことですが、その段階で刺激を極力避けること、取り去った後はしっかりと保湿をしてあげることがとても重要です。

頬のボコボコ毛穴が目立つことによってくすんだ印象になったお肌を何とかしようと自己流でマッサージをし過ぎることも、実は毛穴が目立つ原因となる刺激になることがあります。

また、高カバー力のファンデーションで、毛穴を埋めるように丁寧に塗り込んで目立たなくすることもメイク残りの汚れの酸化を引き起こし、黒ずんだボコボコ毛穴を作り出してしまうことがよくあります。

セルフケアやメイクに時間をかけて一生懸命毛穴対策したはずが、根本的解決になっていないことから逆に悪化させてしまうというのはとても悲しいことです。

紫外線はお顔でもおでこ、鼻、頬などの高い部分に当たりやすいですが、紫外線の刺激が肌のターンオーバーを乱し、角質層が厚みを帯びることでそれが毛穴に詰まって毛穴の開きに繋がるため、頬の毛穴に対しても紫外線対策は重要になってきます。

頬などのお肌の毛穴の悩みの改善には…
  • 刺激を与えず汚れをしっかり落とす洗顔
  • メイクをクレンジングで優しくしっかりと落とす
  • クレンジングしても残ってしまうようなメイクは避ける
  • 洗った後はしっかりと保湿する
  • マッサージなどのセルフケアをやりすぎない
  • 紫外線対策を行う

これらの対策が考えられます。

お顔の中央で目立つ部分なのでメイクで隠したくなってしまいますが、毎日塗り込むその努力がボコボコ毛穴の悩みを加速させてしまうかもしれません。今一度是非見直してみてください。

たるみ毛穴

加齢とともにお肌も重力に逆らえなくなっていきます。そして増えるのがたるみ毛穴のお悩みです。

たるみ毛穴の原因には…
  • 加齢による肌弾力の低下
  • 過剰な皮脂分泌による毛穴の開きや詰まり
  • 乾燥による毛穴周りのへこみ

そう、加齢だけではないのです!!

加齢によってお肌の水分保持力や弾力が失われていく過程でお肌全体が下がり、それに引っ張られて毛穴が開いたように見えてしまいます。その形から「しずく毛穴」「涙毛穴」それらが繋がった「帯状毛穴」と呼ばれることもあります。

たるみ毛穴が目立つ原因は加齢だけではありません。刺激を与える間違ったお手入れや肌のターンオーバーを乱す生活習慣によって引き起こされる皮脂の過剰分泌で皮脂と角質が合わさった角栓が詰まることによって、毛穴の詰まりや開き、黒ずみが更に目立つようになります。

また、乾燥によって角質が水分不足になり、毛穴の周りがへこんで影ができ肌表面にしわができてたるみ毛穴が作られることもあります。この周りがへこんでボコボコ毛穴に見える状態は「みかん毛穴」とも呼ばれています。

たるみ毛穴の悩みの改善には…
  • 刺激を与えない洗顔と保湿のお手入れ
  • お肌のたるみへのアプローチができる治療やセルフケア
  • お肌のターンオーバーを整える生活習慣

などが考えられます。

たるんだ毛穴を目立たせないためには皮脂の分泌量を正常にしたり、洗顔や保湿などの日々のお手入れの見直しが大切ですが、たるみ毛穴を作り出す元となる加齢でたるんだお肌へのアプローチは毛穴悩みにプラスαで考えてみることもおすすめです。

お肌に弾力を与えるコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などのお肌の弾力を作り出す成分を含むお手入れや治療法によって、肌本来の力を取り戻させてあげることが、加齢によるたるみ毛穴を改善することに繋がるかもしれません。

鼻の毛穴のボコボコも解決!?レーザー治療のメリットとデメリット

様々なタイプの毛穴悩みと原因を知って、刺激の少ないお手入れや毛穴の汚れを取り去ることの大切さをおわかりいただけたかと思います。

セルフケアで改善を目指すことも大切ですが、間違った方向に進めてしまって取り返しの付かないことになる前にクリニックでのお手入れを試してみたい!そんな風に思った時、毛穴悩みを解決する治療法として一番に挙がるのがレーザー治療ではないかと思います。

レーザー治療には、レーザーを肌に照射することで無数の小さな穴をあけ、それを肌が再生しようとする力を引き出して肌のターンオーバーを整えたり、肌再生を促すものや、肌の奥の真皮にまでレーザーを照射することで、皮膚組織を刺激し、肌の新陳代謝やコラーゲンの生成を促すというものがあります。

レーザーの刺激を利用して肌本来の力を目覚めさせる。とイメージするとわかりやすいかと思います。鼻の毛穴やおでこの毛穴、ボコボコ毛穴をとにかく改善したいと何となくレーザー治療に踏み込む前に、毛穴悩みを改善するためのレーザー治療のメリットとデメリットについてしっかりと頭に入れておきましょう。

そして、他の最新治療法とも比べながら、一番納得できるお肌に優しい治療を賢く選択しましょう。次の章ではレーザー治療のメリットやデメリットについて詳しく解説していきます。

メリット

毛穴治療としてオーソドックスとされるレーザー治療には以下のようなメリットがあります。
  • 肌のターンオーバーを促し、様々な毛穴悩みを根本から解決に導く
  • 真皮層まで届いて美肌効果やシミ・シワへの効果が期待できる

レーザーの熱や刺激によってお肌の奥の真皮が収縮し、美肌やお肌の生まれ変わりに欠かせないコラーゲンの生成を促すことで、肌表面の凹凸を均一化し、ボコボコ毛穴を改善します。毛穴悩みの原因部分で何度も出てきた肌のターンオーバーを、レーザーを当てることで正常な状態へと導き、毛穴目立ちや毛穴の黒ずみ、たるみ毛穴の改善にも効果が期待できます。

肌の深部にアプローチすることで、お肌の張りや弾力、美肌を保つためのコラーゲンの生成を刺激することで、毛穴悩みを改善へと導くため、表面的で一次的なセルフケアとは違い効果の持続性が高いこともメリットといえます。

毛穴の悩みの解決とともに、肌本来の力を取り戻すことでシミ・シワ・たるみ・くすみなど様々な肌悩みも同時に解決することができます。

デメリット

大きなメリットがある反面、気になるデメリットもちらほら…
  • 痛みを感じることがある
  • 色素沈着を起こす場合がある
  • ダウンタイムがある
  • 治療後しばらくは紫外線の影響を受けやすい
  • 治療後一定期間メイクができない
  • 数回の施術が必要で間に数週間間を空ける必要がある

麻酔有りと無しの治療方法がありますが、パチッと弾くような痛みを感じる場合があり、人によってはかなり痛みを感じる方もいるようです。施術後ダウンタイムとして腫れや赤み、痛みが数日間続くことがあります。

また、レーザー照射によって敏感になっているお肌にはメイクや日焼けは厳禁です。

レーザーを照射した部分がかさぶたとなって剥がれ落ちていきますが、無理に剝がしたりして刺激すると色素沈着を起こし逆にシミの原因となってしまいます。

どんな毛穴悩みにも言えることですが、当ててすぐ即効性を感じられるものではありません。また、回数を重ねる必要があり、間にお休み期間も必要なので、治療を終えるまでにはトータルでそれなりの期間を必要とします。

レーザーの刺激を利用した治療ですので、当然一番気をつけなければならないデメリットは「お肌への負担」です。照射部分はかなり敏感になっていますので、
  • 紫外線対策を怠たる
  • ついつい気になって触ってしまう
  • セルフケア化粧品などで上から刺激を与えてしまう

などの、施術後の生活で気をつけるポイントを守らないと、改善どころか悪い方向へ傾く可能性もあります。

最新のレーザーとしてとても細かい単位の穴を開けることのできるピコレーザーなど、お肌への負担を極力減らしたレーザー治療も開発されていますが、それでも負担は0ではありません。

これらのデメリットを念頭に置いて、毛穴悩みの改善のための治療法を選んでいきましょう。

すり鉢毛穴も治る!?ボコボコ毛穴の最新治療法を紹介

近年、美肌やお肌のアンチエイジングのクリニック治療は目まぐるしく進化を遂げています。毛穴治療も主流だったレーザー治療だけでなく、新たな治療法がリリースされてSNSなどでも話題となっています。

ここからはそんな気になるクリニックでの毛穴悩み改善のための最新治療をご紹介していきたいと思います。

注目すべきは「いかにお肌に優しく負担が少なく効果を得られるか」という点。毛穴に効果があっても刺激の負担が他の肌悩みに繋がるようでは意味がないですよね。気になる最新治療をさっそくチェックしていきましょう。

ピーリング

ピーリングとは、お肌に塗布した薬剤が角質層から表皮まで浸透し、肌のターンオーバーを整えることで肌再生の活性化やお肌のくすみ、毛穴の開きや角栓の詰まり、皮脂の過剰分泌を抑えて毛穴悩みを改善していく方法です。

肌のターンオーバーの28日周期が乱れることで、肌の表面に古い角質が残り、その層が厚くなって毛穴が詰まりやすくなったり、皮脂と混ざることで角栓となり毛穴を詰まらせたりして起こる毛穴悩みには大変効果的です。

表皮の角質を剥がす作用のある薬剤を塗布するため、薬剤が付いている間や施術後に軽く刺激を感じることがありますが、クリニックでは個々に合わせた薬剤の種類や濃度を調節して治療してくれるので、お肌への刺激は最小限にとどめることができます。

レーザーのような腫れや痛みといったダウンタイムはなく、赤みが出た場合も数日で落ち着くことがほとんどです。一週間ほどは紫外線に気をつけ日焼け止めを塗るなどの対策は必要となりますが、こすらないようにということだけ守れば、すぐにメイクも入浴も洗顔も可能です。

市販されているピーリングジェルなどと比べても刺激が少なく毛穴悩みの改善を期待できます。

毛穴洗浄

毛穴洗浄とは、吸引器で吸い取る、超音波を当てて汚れを浮かせながら取り去る、酵素のパックで皮脂やメイクの残り、古い角質を分解して除去するといった、毛穴の奥から毛穴汚れを取り去る方法です。1回の施術でも黒ずみの改善や毛穴の引き締まりなど効果を実感しやすいのが特徴で、洗浄後の鎮静や保湿までセットになっていることがほとんどなので安心して受けることができます。

過剰なお手入れ、自己流の毛穴パックや汚れを絞りだそうとすることによる刺激によって悪化するぼこぼこした毛穴の黒ずみや開きは、その刺激後のアフターケアがきちんとされていないことで余計に毛穴目立ちを悪化させます。

クリニックでの毛穴洗浄はその点、刺激の少ない方法で汚れを取り除いた状態の毛穴を、しっかり保湿などできちんと引き締めるところまで行ってくれるので、毛穴が開きっぱなしになる心配もなく、毛穴が目立たない、かつ、肌トラブルの起きにくい状態にお肌を整えることが可能です。

イオン導入

イオン導入とは、電気の力で皮膚のイオンバランスを調整し、肌の奥へ美容成分を浸透させていく方法です。ビタミンC、プラセンタ、トラネキサム酸、グリシルグリシンなどの有効成分を浸透させることにより美肌へと導き毛穴悩みを改善します。

今までご紹介してきた治療法と違い、汚れを取り去ることではなくお肌を整え栄養で満ちた状態を作り出すことに特化しているため、毛穴の汚れを取ったり余分な角質を取り去る他の治療と組み合わせることで、より毛穴悩みへの効果を実感することができます。

お肌へ刺激となる要素は一切ないので、毛穴悩みに関係なく美肌になりたい全ての方へおすすめできる治療法であり、お肌のメンテナンスとして定期的に受けることも美肌キープに効果的です。

家庭用のイオン導入美顔器との違いはその出力にあります。また、ご家庭ではイオン導入に向かない成分を含む化粧水や美容液と併用した場合のリスクも考えられますが、クリニックではイオン導入に最適な有効成分を適度な出力で浸透しやすい最もよい状態で導入することができますので、その点も安心して受けることができます。


ダーマペン

近年SNSやYouTubeでも話題のダーマペン。衝撃的な画像をご覧になったことのある方も多いのではないでしょうか?ダーマペンとは、とても細い針で目に見えないほどの小さな穴を皮膚に開けることによって傷を付け、肌本来の自然治癒力を高める治療法です。

皮膚に傷ができることでそれを修復しようと肌内部の線維芽細胞が活性化されます。この線維芽細胞はお肌の弾力に欠かせないコラーゲンやエラスチンのもととなるお母さん細胞です。

その線維芽細胞の活性化を促すことでコラーゲンやエラスチンが増産され、皮膚のハリや弾力が増すだけでなく、肌のターンオーバーが整うことで、毛穴の開きやシワなどの肌トラブルも目立たなくなります。治療後数日間ダウンタイムで赤みなどが出ることがあり、よく出回っている画像はその赤みの様子を移したもので何だか危険な治療に思えますが、使う針はとても細く、治療の際に少し出血が起こったとしても治療後の鎮静の時点で収まりますのでご安心ください。

肌への刺激を利用する点はレーザーと似ていますが、違いは熱を利用しないことです。
それによってレーザー治療よりも刺激を抑えられる仕組みになっています。

クリニックでのボコボコ毛穴治療はどのくらい持つの?

クリニックで受けられる上記の毛穴治療は、それぞれ決められた期間を置きながら複数回重ねていくことでより効果を感じやすくなっていきます。

十分な回数の治療を終えた時点からのボコボコ毛穴に対する効果の持続期間について調べたところ、ダーマペンについては6か月以上の効果の持続が認められるということですが、その他の治療は月1、2回のメンテナンスによって、より良い状態を保つことができるとのことでした。

セルフケアでの汚れ残りや過度の刺激、紫外線などの外部からの刺激、ターンオーバーを乱す生活習慣の乱れなど、私達のお肌の毛穴は毎日様々な要因によってボコボコ毛穴への危機にさらされています。毎日洗顔や保湿のお手入れが必要なのと同じように、クリニックでの治療も月1、2回のメンテナンスとして定期的に通えることがベストです。

定期的に通うことでセルフケアの改善点や無意識に刺激を与えてしまっていることに対する気付きにもなりますので、より毛穴の目立たない美肌を保ちやすくなるでしょう。

ボコボコ毛穴の治療は誰でも受けられる?


ボコボコ毛穴の悩みは早ければ高校生くらいの思春期から抱え始めます。そんな毛穴悩みに対するクリニックでの治療はどんな方でも受けられるのか?それぞれの治療法について調べてみました。
治療法受けられない方
レーザー妊娠中,光過敏症,ケロイド体質,アトピー性皮膚炎,1か月以内に強い日焼けをしたもしくはする予定がある
ピーリング妊娠中や授乳中,自己免疫疾患,アトピー性皮膚炎,ケロイド体質,治療を受けたい部分に傷がある
毛穴洗浄妊娠中,ペースメーカーを付けている,強い肌荒れや炎症,刺青・アートメイク
イオン導入妊娠中,ペースメーカーを付けている,心臓病,不整脈,湿疹やかぶれがひどい状態


クリニックによって使う機材が異なるため、上記の表はあくまで参考程度にご覧いただき、心配な場合は治療を検討しているクリニックに必ず問い合わせるようにしてください。

高校生など20歳未満の場合は保護者の承諾が必要になります。同伴が必要な場合、同意書と電話での確認が必要な場合など、クリニックによって異なりますのでホームページを確認するか、電話やメールでの問い合わせを行ってください。

治療の合間も意識したい!ボコボコ毛穴へのセルフケアのポイント

クリニックでの治療でせっかく改善されたボコボコ毛穴も、間違ったセルフケア行ってしまったら台無しです!毛穴治療の成果をより持続させ、セルフケアによって更に毛穴の目立たないツルツル美肌を目指すために意識したい、ご自宅でのセルフケアのポイントがこちらです。
  • 優しく丁寧にクレンジング・洗顔を行う
  • 保湿をしっかりと行う
  • 規則正しい生活や食習慣
  • お肌の休息日を作る

とにかく一番大切なのはお肌への刺激や負担になるお手入れを避けることです。クレンジングは濃い目元や口元とその他の部分に洗浄力の異なるものを使うことで、クレンジングでの刺激を抑えることができます。洗顔はしっかり泡立て泡で洗うようにすると刺激が少なく、きめ細かい泡で洗うことで表面だけでなく毛穴の汚れまで優しく洗い流すことができます。

毛穴の詰まりや黒ずみなど多くの毛穴悩みの原因となる皮脂の過剰分泌を防ぐために、洗顔して清潔にしたお肌をたっぷり保湿してあげましょう。

肌のターンオーバーを整えるためには、お肌のお手入れだけでなく寝不足や乱れた食生活の改善など、体の内側からのケアも非常に大切です。お肌にトラブルが発生した時はこのような目に見えない部分にも原因が潜んでいるかもしれません。ご自分の生活を見直してみてください。

ボコボコ毛穴を隠そうと塗り込むファンデーションやコンシーラーは、確実に毛穴への負担になっています。帰宅したらすぐにメイクを落とす、薄化粧やノーメイクの日を意識的に設けるなど、お肌の負担を減らす努力をすることも毛穴悩みの改善のためには効果的です。

まとめ


ボコボコ毛穴の悩みを改善するクリニックでの最新治療についてご紹介させていただきました。

セルフケアの改善点に自分で気付くのはなかなか難しいことでもあります。ご紹介した毛穴悩みに思い当たる節のある方は、一度是非クリニックでのお肌への負担を最小限にし、効果を最大限求めた毛穴に特化した治療法をお試しいただき、その効果に感動していただけたらと思います。

そして、日々のセルフケアの意識改革をしていただけるきっかけとなればうれしく思います。

HADA LOUNGEで施術を受けられる毛穴洗浄・ピーリング「ハイドラジェントル」のご紹介♪


今回お話してきた毛穴悩み改善の最も重要なポイントである、

「お肌への刺激や負担の極力少ないお手入れ」

それを実現してくれるのがHADA LOUNGEで受けられる毛穴洗浄・ピーリング機器「ハイドラジェントル」です。

特殊なスパイラル状のチップで作り出された、トルネード水流と3つの薬剤により、お肌への負担を最小限に効果的な毛穴洗浄とピーリンクを行うことを実現した「ハイドラジェントル」は、角栓や余分な角質の除去による毛穴悩みの改善、お肌のハリ・ツヤの向上やリフトアップなど美肌を目指す全ての方に効果を実感していただける肌への優しさに満ちた治療法です。

HADA LOUNGEは、わかりやすくシンプルな月額制の料金体系でお得に最新美肌治療が受けられるクリニックです。ハイドラジェントルの他にも魅力的な治療やサービスが取り揃えられています。体験予約も受付けておりますので、ご興味のある方はこちらのホームページを是非ご覧ください。
more

ご予約はお早めに!

体験のご予約はお電話でも受付けております

0120-939-546

受付時間:10:00~20:00(水曜定休日)