MEDIA

毛穴を閉じたい男女必見!顔の毛穴を無くす方法や開き毛穴が簡単に治った治療法を調査!

毛穴を閉じたい男女必見!顔の毛穴を無くす方法や開き毛穴が簡単に治った治療法を調査!
2022.4.9

年齢や性別問わず、「小鼻にボツボツと目立つ毛穴をどうにかしたい!」という方は非常に多くいます。しかし正しいケア方法や解決方法を知らないために、日常的に毛穴ケアをされている方はとても少ないのが現状です。そこで今回は、毛穴を閉じたいと思う方必見!顔の毛穴をなくす方法や開き毛穴を簡単に直す方法について徹底解説します!

一度開いた毛穴は閉じないって本当?開いた毛穴は戻らないと言われる理由

一度開いてしまった毛穴はもう一生元には戻らないという噂や口コミは、事実なのでしょうか? 実は毛穴にも種類があり、その種類によって治りやすいタイプと治りにくいタイプが存在するのです。
  • 治りやすい毛穴タイプ…丸くて浅い毛穴
  • 治りにくい毛穴タイプ…しずく型や帯状の毛穴・クレーター毛穴
丸くて浅い毛穴タイプの場合は、毛穴に詰まった古い角質や皮脂汚れが原因の場合が多いです。このタイプは、毛穴汚れを改善することで開いた毛穴が下の状態に戻る可能性が非常に高いです。 戻る可能性は高いものの、セルフケアをするにはかなりの時間を要すると覚えておきましょう。最低でも数ヶ月ほどのスパンをかけて徐々に改善していくものです。 しずく型の毛穴やクレーター毛穴は毛穴が奥深くえぐられている状態の毛穴のため、治りにくい毛穴のタイプといわれています。 これらの毛穴の原因の多くは加齢や大きな肌ダメージによるもの。肌のコラーゲンやエラスチンなどが減少することで肌は弾力を失います。そうすることでそれまで支えられていた皮膚が重力によって下にたるみ、結果として毛穴も一緒にたるんでしまうのです。 この場合はスキンケアでの改善は難しく、美容皮膚科での施術が必要です。状態の悪化を防ぐためにもなるべく早期に対応することが非常に重要です。

開いた毛穴が塞がらない方必見!簡単に顔の毛穴を無くす方法とは?【ホームケア編】

開いた毛穴に悩む方に向けて、ここからは、自宅で簡単にできる毛穴のホームケアについてご紹介します。 どのケアも手軽にできるというメリットはありますが、即効性はないため、気長に試していく必要があることを理解した上で、日々のケアに取り入れてくださいね!

毛穴を閉じる方法 その1|冷やす

化粧水やパックを冷蔵庫に冷やしてスキンケアをされている方もいるでしょう。そのように肌を冷やすケアは、毛穴の収れん作用があるため、毛穴を引き締めるのに効果的といわれています。 なかにはカチカチに冷凍した保冷剤や氷嚢を使っている方もいるようですが、その方法はあまりおすすめできません。極度に肌を冷やしてしまうことで、毛穴が収縮しすぎてその後のスキンケアの浸透を妨げてしまう可能性があるからです。 冷やした化粧水や冷たい水で十分効果を得られるのでぜひお試しください。

毛穴を閉じる方法 その2|表情筋を動かす

加齢による毛穴のたるみには、表情筋を動かし、肌を支える筋肉を鍛えるトレーニングが効果的です。顔は実に30種類以上の筋肉によって作られており、それぞれの筋肉を動かすことがトレーニングとなります。 最近は、マスクをつけて生活する時間が長いため、通常よりも表情筋を使わないで過ごしている方が非常に多くいます。そのため、普段以上に意識をして表情筋ケアをしていく事が重要です。 誰でも簡単にできるおすすめの方法は、大きな口を開けて、 「あ・い・う・え・お」 と動かす体操。口だけでなく、目の周りを動かしたり、頬を膨らませたり、さまざまな方法で顔の筋肉を動かしていきましょう!

毛穴を閉じる方法 その3|タンパク質や緑黄色野菜など栄養バランスのよい食生活を心がける

健やかでハリのある肌を育てるためには、食生活も見直す必要があります。 肌を支えるために重要な栄養素「コラーゲン」の原料は、実はタンパク質ということをご存知でしょうか?そのほかにも緑黄色野菜などの色の濃いお野菜をたくさん摂取することでコラーゲンの生育を促すといわれています。 特に女性はタンパク質が不足しがちですので、卵や魚、赤身肉なども積極的に摂取していきましょう!

毛穴を閉じる方法 その4|化粧水など毛穴に効果的なアイテムを使う

たるみ毛穴をこれ以上悪化させないためには日頃のスキンケアがとても重要になってきます。特に力を入れていただきたいのが肌の弾力やハリを意識したスキンケア。肌の弾力成分をプラスさせる成分を使ったアイテムを積極的に使っていきましょう。 ヒアルロン酸やセラミドなど、肌にハリや潤いを与える成分が多く含まれたアイテムがおすすめです。そのほかにも抗酸化作用の高い成分である「ビタミンC誘導体」も肌の老化を防ぐ効果が高いのでおすすめですよ。

毛穴を閉じたい悩みは男女同じ?!ケア方法に違いはある?

毛穴トラブルに悩むのは実は女性だけではありません。女性と同じくらい多くの男性も毛穴開きや毛穴汚れに頭を抱えているのです。 比較的強いイメージのある男性の肌ですが、実は女性の肌よりもトラブルを起こしやすい特徴があるのです。 そこでここからは、男性が毛穴トラブルに悩む理由と男性におすすめの毛穴ケアについてご紹介します!

男性が毛穴トラブルに悩む理由とは?

男性の肌は、女性よりも皮膚が厚いのが特徴。分厚い=丈夫そうという印象を持ってしまいますが、実は大きな間違いなのです。 男性の肌は厚いがために、女性の肌よりもキメが荒くてとても乾燥しやすい特徴があるのです。確かに男性の肌は触った感覚もごわついた感じがしますよね。キメが荒い分、肌の保水効果が女性の約半分ともいわれているのです。 それなのに、男性の肌の皮脂分泌量は女性のおよそ2〜3倍。そのため、男性の肌は乾燥しているのに皮脂がかなり多くでるという肌にとって非常に不安定な状態になりがちです。

毛穴が閉じたいメンズ必見!おすすめのケア方法

毛穴ケアを頑張りたい男性におすすめのケア方法は、とにかく保湿をしっかりすることです。洗顔後や髭剃りの後は必ず保湿をするように心がけましょう。髭を剃ることでカミソリ負けをしてしまう方は、髭脱毛を行うことで肌の負担を軽減できますよ。 また皮脂汚れをきちんと洗い流すことも重要です。朝晩2回の洗顔を欠かさず行っていきましょう。洗顔する際は洗顔フォームを使用し、毛穴の奥深くに潜む皮脂汚れをかき出していきましょう。

意外と悩んでいる方が多い!手の毛穴を閉じる簡単な方法とは?

毛穴と聞くと顔周辺の毛穴をイメージしがちですが、実はそれ以外の箇所の毛穴に悩む方も非常にたくさんいます。特に手の甲などの人によく見られるパーツの毛穴に悩む方が多いようです。 そこでここからは、手の甲などパーツで毛穴が目立ってしまう理由や目立たせないためのおすすめケア方法についてご紹介します!

手の毛穴が目立つ理由とは?

手の毛穴が目立つ理由は大きく分けて次の2種類です。

  • 家事などの洗剤負け
  • 間違ったムダ毛処理
食器用洗剤などの家庭用洗剤の多くは界面活性剤を含んだアイテムが多くあります。この界面活性剤は油汚れなどにとても効果的な成分なのですが、肌の必要な皮脂や油分までも奪っていってしまうのです。 そのため、肌のターンオーバーが乱れてしまい、毛穴の中の皮脂汚れや古い角質が排出されずに停滞してしまい、結果として毛穴が目立ってしまうことに繋がるのです。 また間違ったムダ毛処理も、かえって毛穴を目立たせてしまう原因となってしまいます。毛抜きを使って無理矢理処理している方は要注意。肌にダメージを与えてしまい、ニキビなどのさまざまな肌トラブルを引き起こしてしまいます。 また、過度な処理によって色素沈着を起こしてしまう可能性も。毛穴のなかにシミができてしまい、毛穴がより目立ってしまうこともあるので注意しましょう。

手の毛穴を目立たせないためのおすすめケア方法

手の毛穴を目立たなくさせるおすすめのケア方法は次の3つです。
  • こまめにハンドクリームを塗って保湿すること
  • マッサージをして血行促進をすること
  • 家事をする際はゴム手袋をして刺激を少なくすること
肌の乾燥を防ぐためには、季節を問わずハンドクリームなどで保湿することが大切です。また肌のターンオーバーを正常に戻すためにも血行促進することも重要。空いた時間にハンドマッサージをして血流をよくしていきましょう。 また、洗剤などの刺激を少なくするためにも家事の際にはゴム手袋をして行うのがおすすめです。

毛穴が閉じない場合は皮膚科にいくべき?開いた毛穴に効く治療とは?

開き毛穴を治療したい場合、どこに相談すればいいか悩む方も多いでしょう。なるべくコストをかけずに治療したい方の中には、一般皮膚科で治療をしたいとお考えの方もいるはずです。結論から申し上げると、一般皮膚科で開き毛穴の治療を行うのは難しいです。 もちろん、一般的な皮膚科の保険診療でも毛穴周りの角化を改善するための治療薬はあります。しかし、保険診療で行える治療方法には限りがあります。塗り薬を処方してもらうだけで終わるケースも多く、根本的な改善は難しいのです。 そのため、開き毛穴や毛穴の黒ずみなど毛穴トラブルを解決したい方は、より幅広い治療を受けられるう美容皮膚科での施術がおすすめです。

開き毛穴が治った人が実践!簡単に顔の毛穴を無くすおすすめの方法とは?

毛穴トラブルを根本から解決したい方は、美容皮膚科の施術がおすすめとお話しましたが、ここからは、毛穴に悩む方におすすめの美容皮膚科の施術についてご紹介していきます。 美容皮膚科初心者の方にもわかりやすいように、それぞれの施術の価格帯やメリットも解説していきます。

レーザー治療

レーザー治療とは、肌にレーザーを照射し肌にあるメラニン色素にだけ反応する施術です。主に、肝斑や肌のくすみ、シミや毛穴の開きにとても効果があります。 【レーザー治療で得られる効果】
  • 毛穴の開きやニキビ跡の改善
  • シミやシワ、傷跡などの改善
  • 肌質改善
  • トーンアップ効果
1回あたりの費用はおよそ1〜3万円ほどです。1回の施術ではなかなか効果を実感しにくいという特徴があり、月に1回のペースで繰り返し施術を行うのがおすすめです。施術開始当初は、2週間に1度という短期間で繰り返し施術を行うことで、より効果を実感できます。

イオン導入

イオン導入とは、電気の力を利用して美容成分を肌に浸透させる施術です。その時の肌に必要な成分を選択して入れ込むことができるため、とても効果を実感できる人気のケア方法です。 導入する美容成分はさまざまありますが、毛穴ケアにおすすめなのが「ビタミンC」や「グリシルグリシン」です。 ビタミンCを導入することで、コラーゲンの生成を促進する働きや肌の老化を防ぐ効果が期待できます。一方でグリシルグリシンは、毛穴の収縮作用を高める効果があるため、毛穴の開きがある方に特におすすめです! 1回あたりの費用はおよそ5,000円〜1万円で施術可能です。1回の施術でも効果を十分実感できますが、週に1回のスパンで3〜4回ほど施術を繰り返すことでより高い効果を得られるでしょう。

フォトフェイシャル

フォトフェイシャルとは、光照射とも呼ばれる施術で、IPLという光を肌に照射させ、シミなどの原因であるメラニンなどの色素にアプローチする施術です。さまざまな美容効果が得られる施術なのにダウンタイムがほとんどないことで人気を集めています。 【フォトフェイシャルで得られる効果】
  • 毛穴の引き締め効果
  • 肌のキメやハリ
  • ニキビの改善、ニキビ跡や赤ら顔の改善
1回あたりの費用はおよそ1万円〜3万円で施術可能です。1回の施術ではなかなか効果を実感できないため、繰り返し施術を受ける必要があります。

ピーリング

一般的にピーリングとは角質ケアのことをいいます。美容皮膚科でのピーリングは、特別な薬剤を塗って古い角質や皮脂汚れを落とすことで新しい皮膚への生まれ変わりを促進させる施術です。 【ピーリングで得られる効果】
  • ターンオーバーの正常化
  • 殺菌作用でニキビなど肌荒れしにくい肌に
  • しみ・くすみ、その他色素沈着の改善
  • コラーゲンやヒアルロン酸など生育の促進し、ハリツヤのある肌に
1回あたりの施術費用はおよそ5,000〜1万円ほどと比較的試しやすい価格なのがとても嬉しいですよね。しかも、初回から効果を実感しやすいため満足感を得やすい施術なのです。 より効果を実感したい方は、2週間おきに4〜5回ほどの施術を繰り返すのがおすすめ。より美しい肌の状態をキープできますよ。

まとめ

顔の毛穴をなくす方法や開き毛穴を簡単に直す方法について詳しくご紹介してきました。毛穴にも治りやすいタイプとそうでないタイプがあることがわかりましたね。 開き毛穴の原因を根本から解決するためには、自宅で簡単にできるケア方法を続けながら、美容皮膚科でのスペシャルケアを受けていくことが、最短で毛穴トラブルを解決するのがおすすめです! 美容皮膚科の経験がない方も、無料でカウンセリングを行っているクリニックもたくさんありますので、ぜひ気軽に問い合わせをしてみましょう!ご自分にあったケア方法を提案してくれますよ!

HADA LOUNGEで施術を受けられるピーリングケアのご紹介!

美容皮膚科は行ったことのない方にとってかなり未知の世界ですよね。費用のことや仕組みもよくわからなくて不安に感じている方におすすめなのが2021年にオープンした美容クリニック「HADA LOUNGE」です。 このクリニックは、実は定額制の美容皮膚科として今SNSを中心に話題となっているのです! 定額制といえども、クリニックでの施術はホームケアと比較するとどうしてもお金はかかってしまいます。しかし、さまざまな施術が受けられるのにも関わらず追加料金などなしに利用できるため初心者の方でも安心して利用できるのが大きなポイントです! 毛穴トラブルにお悩みの方におすすめなのが毛穴洗浄とピーリングがセットになった「ハイドラジェントル」という施術です。 そのほかにもたるみに効果的な「マッサージピール」、美容注射や美容サプリの処方など、さまざまな肌トラブルを解決できる施術やサービスがたくさんありますよ!
more

ご予約はお早めに!

体験のご予約はお電話でも受付けております

0120-939-546

受付時間:10:00~20:00(水曜定休日)